madaraの来世に期待

ル・ポールのドラァグ・レース: UK S3感想書いてます AS6もまだ完走してないのに…

【追記】DDCさんの壁画が落書きされてしまう【閲覧注意】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/madadaism/20210617/20210617221743.png

※Homophobia(同性愛嫌悪)について触れているので、閲覧注意です。

 

 マンチェスターにあるDDCさんの壁画

SNSで目に飛び込んで来た画像に大きなショックを受けました…ドラァグ・レースUK シーズン1のキャストであるDivina de Campoさん含むLGBTQ+のアイコンたちが描かれた壁画に侮辱的な落書きがされてしまっており…(一応直接の掲載は避けます。)

 

 

インスタグラムの投稿で現場に行って話しているDDCさんは「こういうことがまだ起こるから今だにプライド・マンスとかパレードが必要なんだ」と語っていましたが、本当にまだまだホモフォビアな人々からの攻撃が続いているんだなと思い、つらくなりました…「LGBTQ+の主張がうるさい」などと言う人もいますが、こういう現実を知って欲しいなと思います。主張していかないといけない状況なんですよね。

 

ファンたちが楽しそうに壁画で記念撮影とかしてて、それをインスタストーリーで共有したりしていたんですよねDさん…ファンにとっては聖地のような存在で…私もいつか行ってみたいと思っていたこともあり、ショックでショックで…

 

傷つけたのは壁に描かれた絵だけじゃなくて、DDCさん始めとした人の心もですよね。一体、どっちかBastarsだよ!という怒りも湧いてきて…わざわざプライド・マンスにしなくても…という…しかもマンチェスターのゲイ街にあるのをわざわざそこまで行ってやってるんですよね犯人は。ご苦労なことです。

 

気丈にいつも通りに振舞っていたDDCさんが心配だし、こんな落書きは早く消してあげて欲しいなと強く願うところです。彼ら/彼女たちはDirtyでも無いしBastardでも無いですし、悪魔でもないですし人間です。

 

www.pinknews.co.uk

 

あっという間に修復完了!

 

 

 

マンチェスター市議会がすぐに話し合い、壁画の修復に取り掛かったようで、なんと約2日で元通りに…! 少しホッとしました。

 

にしても市の対応がすばやくて素晴らしいですよね。後、市議会議員が「こんな行為は容認しない」というような言及をしたりしていて心強い…(うらやましいな…)

 

 

>>その他のル・ポールのドラァグレース関連記事はこちら